ユーキャンで、四カ月で取る介護事務

介護事務の資格は、レセプト作成や電話応対など、多岐にわたる医療事務をこなすスキルの証明になります。
介護サービスの利用増加で、ケアマネージャーをサポートする存在として期待されている仕事といえます。
実務経験や受検資格が問われず、介護の知識ゼロからでも始められるのが、ユーキャンの通信講座の中でも人気の秘密です。

ユーキャンのテキストならば、仕事や家事・育児に忙しい人でもマイペースに無理なく学習できる工夫が沢山盛り込まれています。
イラストも多く、レッスンごとの要点がまとまっているので、重要ポイントをいち早く把握できるようになっています。

また他の通信講座と違った特典も魅力の一つです。特に、修了後の就職活動へのサポートが充実しています。
まず好きな時間や好きな場所で勉強を始められるのはもちろんのこと、修了認定試験も3回まで受検可能です。

合格できれば修了認定書だけでなく、就職ガイドセットが届きます。
『就職ガイド』には、介護事務の現状から就職活動の際のマニュアルといった情報が満載です。

合わせて人材派遣会社の『スタッフ登録案内』も届くので、派遣の仕組みや登録までの流れもわかり、初めての人でも安心して就職・転職活動に取り組めます。

また、受検期限内である12カ月間までなら、介護事務管理士試験を在宅で受けることも可能です。
ユーキャンならば、標準学習期間4カ月で、資格に向けて自分に合った学習スケジュールで進められます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ユーキャン

このページの先頭へ