サポート体制がしっかりしているユーキャンで司法書士を目指そう

司法書士は超難関な国家資格ですが、社会の評価は高く、独立はもちろん即戦力として企業に採用されるなど、就職や転職にも大きな武器となります。
年齢や性別に関係なく活躍できるので、近年は女性も増加中です。

司法書士を目指して予備校に通う人がいますが、予備校の講座を受ける意味はテキストを理解することです。
逆に言えば、テキストを読むだけで理解できるなら、予備校に通う必要はありません。

しかし実際は、法学部で勉強した人以外で、そのような人はなかなかいないでしょう。
それに、法律は常に改正されるので、古い知識のままでは失敗してしまいます。

よって、予備校を薦めたいものですが、通うのが難しい人も少なくないと思います。
誰でも理解できるテキストで勉強すれば、わざわざ予備校に通う必要はないでしょう。

そこでお勧めなのが、ユーキャンの司法書士講座です。
ユーキャンでは、169,000円という低価格で挑戦することができます。

講座の標準的学習期間は15ヵ月ありますが、最初の10ヵ月で主要4科目をしっかり学習します。
テキストや問題集は、専門用語もかみ砕いて説明してあるので、初心者でも安心して始められます。

過去問を徹底分析して作られた添削課題では、自分の弱点を知ったり、講師からアドバイスを受けたりすることもできるので、疑問点を気軽に質問でき、曖昧な所を残さずに続けることが可能です。

15ヵ月を過ぎた後、最初の筆記試験の実施月までサポートしてもらえます。
法改正などの最新情報も知らせてくれるので、情報収集の手間もいりません。

このように、ユーキャンでは続けられるようにサポート体制が充実しています。
予備校に通う時間がないが独学では無理という方は、ユーキャンの講座で勉強してみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ユーキャン

このページの先頭へ