ユーキャンのFPで自分の身を守ろう

今や大企業であっても、終身雇用で永年安心という時代ではなくなりました。
かつては、大きな会社に入れば経営が揺らぐことはなく、それなりの成果さえ上げていれば首を切られる心配もなかったものですが、現在は大企業であっても経営不振に陥りますし、それから立ち直るために大胆なリストラに踏み切るところも多くなりました。

会社が我が身を守ってくれるという神話体系は崩壊し、自身の身は自分で守らねばならぬという新たなパラダイムへとシフトしたと言えるでしょう。
しかし、自分の身を守るということは、一体どのようなことでしょうか。

企業が揺らぐということは個人では防ぎようがないので、つまり、現在の自分のいる企業がなくなっても、他につぶしが利くような資格を身につけておく必要があるということです。

今、ユーキャンのFP講座が人気となっています。
FP講座はユーキャンで第5位のランクに位置するほど注目されており、資格保有者の9人に1人はこのユーキャンの受講生です。

FPは国家資格で、税金や保険、それに年金といった分野で、幅広い知識と視野で顧客の願いを叶えるものです。

これらの知識は、金融機関はもとより不動産会社や保険会社、住宅メーカーにも求められるので、もし自身の企業が倒産し、転職を余儀なくされた場合に大いに役立つものとなるでしょう。

加えてこれらは、私たちの身近なお金の問題に直結するものであり日常にも役立ちます。
キャリアアップや独立開業にも役立つので、この激動の時代に是非とも資格取得し、自身の身を守る道具としていきましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ユーキャン

このページの先頭へ